スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告
神戸・和歌山旅行 Last
馬越峠

撮影場所:三重県尾鷲市 馬越峠(共通)
撮影機材:EOS20D、EF-S10-22mm(共通)、三脚(4枚目の写真を除く)
撮影データ:F11 0.6sec ISO100 22mm EV-2/3 Av絞り優先
紀伊の国の旅も今日でラストです.明日からのネタを考えなければ(^^;)

こちらの熊野古道は、「伊勢」から「熊野本宮大社」を結ぶ古道で、
その途中に「馬越峠」という難所があります.今日お届けするのはこの「馬越峠」です.
登山口から上って30分位でしょうか、脇に小さな滝がありました.
息切れしている体に、とても癒しをもたらしてくれました.



馬越峠

撮影データ:F8.0 1/6sec ISO100 10mm EV-1/3 Av絞り優先

ここの古道も、もちろん石畳の階段です.昨日の場所より、こちらのほうが
いかにも「らしい」石畳の階段でした.
10mmだと、すごく先が遠くに見えますが、実際、結構急勾配でした・・・



馬越峠

撮影データ:F11 1/8sec ISO100 10mm EV-2/3 Av絞り優先

先に帰り道の写真を.パースペクティブが効きすぎて、ちょっと怖いですね(^^;)



コンテスト用:1枚目
馬越峠

撮影データ:F11 1/10sec ISO100 10mm EV+1 1/3 Av絞り優先

さて、本題?のコンテスト用写真1枚目です.
イメージとしては、手前の小さな葉っぱがこれから大きな木に育つ(背景の木)というもの.
「自然の大切さ」みたいなものがイメージできればと.
欠点はフレアが出た事.ご愛嬌レベルかもしれませんが.



コンテスト用:2枚目
馬越峠

撮影データ:F11 1/8sec ISO100 10mm Av絞り優先

イメージは「自然の神秘」です.木漏れ日が木の根元にあたって、
そこから新しい命が生まれる・・・なんていうつもりで撮ったものです.
欠点は、ぱっと見1枚目より押しが弱そう、そしてこのイメージが伝わるか?



コンテスト用:3枚目
馬越峠

撮影データ:F11 1/6sec ISO100 10mm EV-2/3 Av絞り優先

イメージは上の写真と同じですが、より強調された感じです.
最初はコレで行こうと思ってたのですが、よく見るとバランスがあまり良くない.
しかも、嫁さんや家族には「(2つ↑の写真の)葉っぱのヤツの方がイイ」と言われてしまったので、
急遽ブログにアップすることにし、みなさんの意見が聞けたらいいなと思いました.

お時間があれば、是非コメント宜しくお願い致します.m(__)m
コンテスト用の写真については、ダメ出し優先でお願いします(^^;)
2006/05/17 自然・風景
Comment
私も

私もこの3枚だったらフレアが気になるけど上のほうかな(^^)
というのも広角特に超広角は手前に大きな被写体だあった方がいいからです(^^)
そのほうがインパクトがあると思います(^^)
2006/05/17 10:27 [ URL ] / しーたけ
私も1枚目が・・・

 こんにちは、
私も1枚目が良いと思います。
カメラに関する難しいことは分かりません!
 ただ感性は多少あると思っているので。
 御日様の輝きと、大木の根元の若木の葉が
呼応しているから、力強さを感じます。
2006/05/17 13:12 [ URL ] / hiziy
>しーたけさん

こんばんは.分かりやすい解説ありがとうございます(^^) 手前に大きな被写体ですか.メモメモ
写真を貼る台紙が横向きでして、縦写真だと六切りが最大の大きさになります.
多分他のエントリーの写真は四つ切かそのワイドでしょうから、印象に残るためにも
インパクトはあった方がいいですよね.時間はまだもう少しあるので参考にさせて頂きます(^^)
2006/05/18 01:32 [ URL ] / きゃめ男
>hiziyさん

hiziyさんも1枚目ですね(^^) イメージは気に入ってるのですが、フレアがなんとも・・・
フレアが出ていなければ文句なしでこの写真にするのですが・・・10枚くらい撮ってみんなフレア付きです(^^;)
やはりストレートに1枚目で勝負でしょうかねぇ.参考にさせて頂きます(^^)
2006/05/18 01:35 [ URL ] / きゃめ男


私の場合は、広角で撮る時は、なるべく強調したい被写体に思いっきり寄って、
後は回りの背景を写しこむって使い方をしています。
と考えると私も一枚目かなと思います。
それと、私はフレアってそんなに嫌いじゃないです。
2006/05/18 18:54 [ URL ] / あんる
こんばんは」

熊野古道は一度は歩いてみたいですね。
今では有名と言うか、ちょっとした古道ブームですが・・・
とにかく神々が宿る場所、紀伊半島は魅力がたっぷりです。
2006/05/18 20:13 [ URL ] / ZEISS
>あんるさん

おはようございます.レスが遅れて申し訳ないです・・・
やはり1枚目が好評価ですね.これで決まりかな.
私も、この写真についてはフレアが「命の輝き」みたいなものを表現していて
いいかなと思うのですが、一般的には嫌われ者ですからね・・・
2006/05/19 09:17 [ URL ] / きゃめ男
>ZEISSさん

レスが遅れまして申し訳ないです.仕事が忙しくて、現像もままならないです(^^;)
ZEISSさん、熊野古道自体には行かれてないのですか?いい所ですよ~.
私の写真じゃ伝わりきれませんが、ZEISSさんの撮った熊野古道、見てみたいですね(^^)
紀伊半島は魅力たっぷり!その通りだと思います.また何年かしたら絶対行くと思います.
2006/05/19 09:21 [ URL ] / きゃめ男


おはようございます
苔むした岩肌って
 なんだか 神秘的です☆
三重もいいですね☆
2006/05/19 11:52 [ URL ] / ぽふゆい
>ぽふゆいさん

こんばんは.ラストの写真のことでしょうかね(^^)私苔って大好きでして・・・
過去に幾度となく撮っています.一番癒される植物?です.
紀伊の国はとてもいいところでしたよ(^^)
2006/05/19 22:48 [ URL ] / きゃめ男
>ALL

コメント&アドバイスありがとうございます.
色々吟味した結果、「コンテスト用:1枚目」をコンテスト用に応募しました.
みなさんのおかげで、より良い作品が応募出来たことに感謝しております.

また、入賞するしないに関わらず、下記の会場で写真が展示されます.
 場所 東京都・恵比寿ガーデンホール(恵比寿ガーデンプレイス内)
 日時 2006年6月30日(金)~7月2日(日)
 午前10:00~午後7:00(最終日は午後5:00まで)

お時間のある方は、是非ご覧になってみてください.
きっと素晴らしい写真がたくさん展示してあるはずです.入場は無料ですよ(^^)
私は7/1(土)か7/2(日)のお昼過ぎくらいに会場にいるはずです.
2006/05/25 18:59 [ URL ] / きゃめ男
Write Comment











 管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL
http://kyameo.blog39.fc2.com/tb.php/141-eeb0fe72
↑ACCUEIL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。