スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告
異次元
エレベーター通路
撮影場所:神奈川県相模原市 宮ケ瀬ダム(共通)
撮影機材:EOS20D、EF-S10-22mm(共通)
撮影データ:F8.0 1/20sec ISO400 22mm EV-1 1/3 WB色温度設定 Av絞り優先

宮ケ瀬ダムの上へあがるエレベーターまでの通路です.
この通路に足を踏み入れた瞬間、ものすごい寒さに襲われました.



エレベーター通路

撮影データ:F4.5 1/13sec ISO400 10mm EV-1 WB色温度設定 Av絞り優先

実際にはこんなに暗くありませんが、手ブレ防止と雰囲気を出すために
大分アンダー気味に撮っています.蛍光灯が不気味に浮かび上がりました.
2006/06/04 工場・ダーク系
Comment


こんばんは。
きゃめ男さんのダーク系の演出、大ファンです(^^)
この雰囲気、色々な想像をさせてくれます。
それにしてもあの巨大なダムにつながるだけあって、こちらも長いですね~(^^)
2006/06/04 20:28 [ URL ] / consado
なんとも

なんとも不思議な感覚ですよね(^^)
まったく違う世界につながっている通路のようですね(^^)
2006/06/04 23:03 [ URL ] / しーたけ
>consadoさん

こんにちは!
>ダーク系の演出、大ファンです
ありがとうございます(^^) そう言っていただけると嬉しいです.
この通路、入った瞬間ビビっときました.やるしかないな・・・と(^^;)
実際にはそんなに長い通路ではなかったです.30mくらいでしょうか.広角独特の撮り方ですね.
2006/06/05 12:16 [ URL ] / きゃめ男
>しーたけさん

この手の写真はなかなか巡り合う機会がないですからね.
ここぞとばかりに撮りまくってました(^^;) とても寒かったですけど・・・
こういう写真は広角が生きますね.消失点がもっと小さいと良かったですけど.
2006/06/05 12:19 [ URL ] / きゃめ男
こんにちは~

 こういうの大好きですよん。^^
道とか、橋とか・・・
 こんなふうに無機質な空洞も!
2006/06/05 14:20 [ URL ] / gohan
>gohanさん

こんばんは~
こういうのお好きですか~.私もちょっとアヤシイ系の写真は好きです.
無機質なオブジェを撮って、如何に「何か」を表現するか.私の当面の課題です(^^)
まだまだへなちょこですが(^^;)
2006/06/05 20:17 [ URL ] / きゃめ男
感じるものは・・・

ズバリ「不安感」でしょう!
いかにもきゃめ男さんらしい構成ですね。

それにしてもEF-S10-22mmはいい描写をしますね。
10Dを手放した今となってはEF-Sでも問題がないので
一本いっておきたくなりました。
勿論、そんなお金はありませんが・・・(笑)
2006/06/05 20:39 [ URL ] / ZEISS
ご存知?

これ見た途端「第三の男」を思いました
地下を流れる川?下水ですね

そんな無機室ながら何かを
感じるものがあるものを。
2006/06/05 23:45 [ URL ] / tonko
>ZEISSさん

いやぁ~、ZEISSさんには手の内を完全に読まれてますね(^^;)

EF-S10-22はいいですよぉ~.テレ端でもワイド端でも歪みがほとんどないし、
色のりはLほどじゃないですがすっきりと自然な色合いでとてもシャープに写せます.
L玉に比べれば安いものです(笑)
2006/06/05 23:48 [ URL ] / きゃめ男
>tonkoさん

いや~、「第三の男」知らないです.今ちょっとGoogleで調べましたが観た事ないですね.
こんなシーンがあるのですか.ちょっと暗めの映画ですかね?
無機質の中に少しだけ「心」があるような写真、目指して行けたらいいですね.
2006/06/05 23:52 [ URL ] / きゃめ男
Write Comment











 管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL
http://kyameo.blog39.fc2.com/tb.php/157-9a29bf9a
↑ACCUEIL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。