スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告


撮影場所:不忍池
撮影機材:EOS20D、EF-S10-22mm
撮影データ:F8.0 1/800sec ISO100 10mm PS風景

実に久しぶりに写真を撮りに出掛けました@不忍池
冬ですから、どうしても「動」より「静」になりがちですので
敢えて思いっきりアンダーな写真を撮ってみました.
こういう写真を撮ると、デジタルのラティチュードの狭さを実感します.
2007/01/14 自然・風景
Comment
もの悲しさ

アンダーで撮ったせいかもの悲しさが出ていますね
ラチチュードは確かにそんな感じですね
これもこの先何年かすれば改善されるのかな?
2007/01/14 20:58 [ URL ] / しーたけ
>しーたけさん

狙いは成功ですかね(^^;)
とても寒かったので、負のイメージを表現してみました.
ラティチュード、5Dは少し良いような記事を見ましたが、欲しいですね.
1Dsの後継も出るようですし、期待したいところですね(絶対買えませんが・・・)
2007/01/15 00:39 [ URL ] / きゃめ男
しのばず

成功ですね

先日ここ通過しましたが
葦で水鳥がどこにいるのかわからんほどでした
やたらユリカモメが目立っていて気の毒に思えたのです

カメラが次々と新製品出しますが
誰が買うのでしょうね^^;
2007/01/17 21:13 [ URL ] / tonko
>tonkoさん

こんばんは.
>成功ですね
ありがとうございます(^^)
確かに、葦がたくさんありましたね.睡蓮がメッカの場所ですからね.

カメラの新製品、続々投入されていますが
裾野が広がってレンズが安くなれば言うことなしです(^^;)
2007/01/19 01:06 [ URL ] / きゃめ男
Write Comment











 管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL
http://kyameo.blog39.fc2.com/tb.php/229-92a600e3
↑ACCUEIL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。