スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告
Voyage vers Paris 3


Maison et Jardins de Claude Monet à Giverny,Normandie

幼少の頃から、モネ派だったワタシにとって
欠かすことの出来なかった場所、モネの家と庭.
「睡蓮」に描かれた緑溢れる庭は、まさに「日本」そのものだった.
2007/09/12 自然・風景
Comment
なんだか

なんだか和のイメージですネ
まるで日本のどこかの光景を見ているようです(^^)
2007/09/12 08:17 [ URL ] / しーたけ
>しーたけさん

そうなんですよ、モネは日本びいきだとは知っていましたが
睡蓮が咲いていた庭は日本そのものでした.
モネ好きや睡蓮好きには感動する景色でした.
2007/09/12 23:35 [ URL ] / きゃめ男
えーっ!

パリと言われなければ、日本のどこぞの公園に見えちゃう。
モネの庭ですか~・・・うーむ。
↓の記事の夕景はさすがですね。
まさか手持ち?
2007/09/16 21:02 [ URL ] / ZEISS
>ZEISSさん

ですよね.モネは日本びいきで、日本をイメージしてこの庭を作ったと
言われていますから、日本ぽく見えるのはごく自然です(^^)
一個前の記事のモンサンミッシェルは、三脚使用です(^^;)
夕方くらいに見えますが、実はこれは夜10時くらいの撮影です.
フランスって日が沈むのがとても遅いんですよ!
2007/09/16 23:14 [ URL ] / きゃめ男
Write Comment











 管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL
http://kyameo.blog39.fc2.com/tb.php/273-ec7964b9
↑ACCUEIL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。