スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告
桜 part4
六本木ヒルズ

撮影場所:六本木ヒルズ/毛利庭園
撮影機材:EOS20D、SIGMA 28-300 DG MACRO、三脚(共通)
撮影データ:F11 4sec ISO100 68mm
桜続きですがご勘弁をm(__)m

夜桜が撮りたくなったので、会社帰りに六本木へ行って
毛利庭園の夜桜を撮ってきました.
去年のクリスマスイルミネーションの時以来ですね.
折角東京タワーが見えるので、バックにちょこっと入れてみました.
本当はもうちょっと桜の隙間があれば良かったんだけど、桜密集してました(^^;)



桜坂

撮影場所:六本木ヒルズ/桜坂
撮影データ:F11 1.6sec ISO100 28mm EV-2

有名な桜坂ですね.ホントはもっといいアングルがあったのですが、
違法駐車!が多くて車が入らない構図はこれが精一杯でした・・・

明日も六本木ヒルズの夜桜第2段をお届けいたします(^^;)
2006/04/06 花・植物
Comment


私、六本木ヒルズには、いまだに一度しか行った事がない田舎者です(^^;
それも去年のクリスマスに行きました。
同じ日だったかもしれないですね(笑)

ところで、会社帰りなのに三脚持ってるんですか!?
2006/04/06 17:41 [ URL ] / あんる
こんにちは

はじめまして、先ほどは節ブログへのコメントありがとうございました。

さて、2枚目ですが、私は関西在住で最近の東京の土地勘には疎いのですが、
ここが有名な「桜坂」なのでしょうか? 
5~6年前でしょうか? TV番組「未来日記」でフィーチャーされて、福山雅治氏のテーマ曲
「桜坂」が大ヒットしたという・・ 
曲が流行る前に、番組を楽しみに見ていましたが、言葉が通じない外国人女性と日本人男性
のせつないラブストーリーがありました。 
いつか、桜坂に桜を見に行く機会があれば、そんなイメージを織り込んだショットを撮りたいと
常々思っておりました。 
今年も、それはかなえられそうも無いですが、まあ、それでも大阪の地で、何かドラマのある
写真を撮れたならなあ、といつも精進しております。
また今後もよろしく御願いいたします、まずは御訪問のお礼まで・・
 
2006/04/06 17:42 [ URL ] / P_chan(匠)
>あんるさん

私も六本木ヒルズはこれで3、4回目くらいの田舎モノです(笑)
クリスマスイルミの時にすれ違ってるかもしれないですね・・・(^^;)

三脚はですね、SLIKの重たいのはさすがに持っていけないので
非常用のHakubaのミニ三脚(8段くらい伸びるヤツ)を持ってきました.
なので、かなりローアングルからの撮影になってかなり苦労しました(^^;)
2006/04/06 19:16 [ URL ] / きゃめ男
>P_chan(匠)さん

ご来訪&コメントありがとうございます.

2枚目の桜坂ですが、福山雅治の「桜坂」ではありません.実は私もここだと思っておりました(笑)
福山氏の「桜坂」は田園調布にあるらしいです.一度訪れてみたいものです.

P_chan(匠)さんのブログは大変勉強になりました.
後でゆっくりと過去記事を見させていただきます.今後も宜しくお願い致します.
2006/04/06 19:24 [ URL ] / きゃめ男
夜桜

私も今日行こうかどうか悩みましたがパスしました。
夜桜って当たり前かも知れませんが独特の雰囲気がありますね(^^)
うー来年は絶対行くぞー(笑)
2006/04/06 19:27 [ URL ] / しーたけ
>しーたけさん

お出掛けから戻られたのですか?(^^)
夜桜っていいですよね~.今まで見たことはありましたが、写真に収めたのは初めてです.

まだ明日の夜もありますよ!(笑) 是非今年行きましょう(^^)
しーたけさんの撮った夜桜が見たいです(勝手)
2006/04/06 19:37 [ URL ] / きゃめ男
条件反射

ヒルズというと、どうしてもヒルズ族を思い浮かべてしまいます。
私も仕事でこのビルを訪れたことがありますが、何だか違和感を覚えました。

でも、桜はそんなこととは関係なく清楚な花を咲かせます。
金銭とは無縁だからこそ、綺麗に咲くのだと思います。
夜の貌は殊更そのように見えてしまいますね。
2006/04/07 09:36 [ URL ] / ZEISS
>ZEISSさん

私と同じですね.一種異様な「ヒルズ族」という言葉・・・(笑)

桜は都会でも田舎でも綺麗に咲くものですね.
夜桜がこんなに美麗なものだとは思いませんでした.
2006/04/07 12:04 [ URL ] / きゃめ男
Write Comment











 管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL
http://kyameo.blog39.fc2.com/tb.php/97-f266c683
↑ACCUEIL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。